23歳昇天のチビ次にあやかる極楽猫生活

ひめ、抗生物質にやられる


先週の金曜日
猫のみなさんの薬をもらいに動物病院へ行きました。

そのついでにひめの鼻水の状態を獣医さんに相談すると
FIVキャリアの子は気温の変化等でも鼻炎になりやすいそうで
酷くならないうちに抗生剤で治しましょうという事になりました。
(でも、抗生剤をやめるとすぐに再発する子もいるそうです)

170116h2.jpg

正午頃に帰宅した私は、数粒のドライフードを食べさせてから
さっそくひめに抗生剤を飲ませました。 (↑なんとなく空腹って良くないかな~って感じ)
すると、その日の18時頃にひめがコタツの中で嘔吐したのです。
ガツガツ食べた後に吐く事はあっても、このタイミングで吐くのは初めてです。

170116h6.jpg

更にひめは19時頃にトイレで排便しましたが途中から下痢でした。
嘔吐と下痢、かなりマズイ状態です。 (ひめ生まれて初めての下痢かも?)
「まさかお取り寄せで牡蠣でも注文してあたったのかしら?」
なんてふざけている場合ではないですね。

170116h4.jpg

どうやらひめにその抗生剤が合わなかったみたいでしたが
21時位には自力で水を飲みに行き、ほんの少々ちゅ~るを舐めて
その後も40g入りのレトルトパウチを22時・23時・24時の3回に分けて食べ
それを吐く事も無くなんとか治まったようでした。

170116h3.jpg

翌日の土曜日には、すっかりいつものひめに戻っていて
ご飯を食べても吐く事はありませんでした。
抗生剤の影響で腸内細菌も死んでしまっているので
ヨーグルトや乳酸菌をいつもより多めにあげました。

170116h1.jpg

「もうこれで落ち着いたかな~」と思っていたら
昨日(1/16)夕方にひめが排便したら下痢だったので
まだ回復したとは言えないようです。
(本人はとっても元気なのですが、腸内細菌が相当死んでしまったのかも・・・)

170116h5.jpg

そんな一連の症状を獣医さんに相談したところ
「鼻水も酷くなくご飯を食べているなら抗生剤はやめて
現在1日1回のインターフェロンを2回にして様子を見る」って事になりました。
これ以上、ひめの体内環境を崩すのは良くないって結論です。

170116h7.jpg

ちなみに、抗生剤を1回分飲んだだけで激しい副作用で大変でしたが
ひめの鼻水はかなり改善されました。 薬って 「諸刃の剣」 ですよね。 むずかしいね~
とにかく次回のひめのフンが正常である事を祈っています。


今回処方された抗生剤の種類を聞いたんだけど
「カルテに注意事項として記載した」って聞いたので
安心してその名前を完全に忘れてしまいました。 すみません







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)