FC2ブログ

23歳昇天のチビ次にあやかる極楽猫生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の原因は分からないけど


またまたご無沙汰してしまいました。
皆様お元気ですか?



さて、今回は前回言っていた 「ピピも大変だった」 というお話です。

ひめが甲状腺ホルモンの薬と一緒に処方してもらった腎臓の薬(ラプロス)を
ピピも飲んだ方が良いという事なので、早速ピピにも飲ませました。
するとピピはグングン食欲が出て、1週間位で体重も3.1kgに増えたのです。


180315p1.jpg


それまでのピピの体重は3~2.9kg位で、なかなか3kg以上にはならなかったので
「こりゃ~ とっても良い薬が出たね~」 と喜ばしいたのだけれども
この腎臓薬のラプロスには(重大な)難点があって、値段がとっても高いのです。


180315p2.jpg


ひめピピのふたりに飲ませると、ラプロス代だけで月18,000円!
「こりゃ~ とっても苦しいね~」 と思うものの
ラプロスで絶好調のピピに飲ませない訳にはいかないので


180315p3.jpg


腎臓が軽症のひめだけでも他の(もう少し安い)腎臓薬で代替えにできないか
「こりゃ~ 獣医さんに相談だね~」 なんて考えていた矢先
なぜかピピの食欲がグングン落ちて、ほとんど何も食べなくなったのです。


180315p4.jpg


ピピの食欲のアップダウンが余りにも激しいので
「もしかして薬の影響?」と思い、(これ幸いに)ラプロスを2日間止めてみたところ
3日目から食欲が戻ったので、結局ラプロスを飲ませるのを止めたのでした。

これってウチが火の車だってピピが気付いたからかしら?
「こりゃ~ 伊達に年取ってないね~」 と感謝しきりのぐりぴきでした。 スバラシイね


このピピの食欲問題を獣医さんに相談したところ
「薬を飲ませれば良いってもんじゃないから、取り合えず止めようか」って事でした。







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。