23歳昇天のチビ次にあやかる極楽猫生活

構ってちゃんのランク付け


多少自立心が芽生えても、
チャンスがあればひめの隣をゲットしたいピピです。

150227ph1.jpg

今日も日向ぼっこをするひめの横に、いそいそとやって来ました。


150227ph2.jpg

さも一心同体風に、ひめと同じポーズを決めるピピです。


150227ph3.jpg

しかし、ピピが独り悦に入っているスキをついて


150227ph4.jpg

ひめはスタコラサッサと行ってしまいました。


150227pg1.jpg

仕方が無いので、フテ寝ついでに手近なグリに『構ってちゃん』信号を送りましたが


150227pg2.jpg

グリ微動だにせずという、ショッパイ結果になってしまいました。


ここまで可愛がってもらえる当てが無くなると

150227pp1.jpg

やっと私の所に来て『構ってちゃん』談判となります。


150227pp.jpg

後が無いピピはとってもしつこくて、
日頃のひめの苦労が身に沁みますな・・・



もちろん、

150227phe.jpg

こんな風にひめと一緒に寝ている時のピピは大満足で、
目も開けませんから、私の事なんて最初から眼中にありません。

私の『構ってちゃん』ランクは差し詰め「☆半分です!」と言ったところでしょうか・・ いいけどね







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


スポンサーサイト

絶好調は続く


只今、絶好調のグリです。

150225tg_20150225191735561.jpg

たま~にしか上がらなかったタワーに、一日に一度は駆け上がり


150225gr2.jpg

尚エネルギーが有り余るのか、ガニマタをフル回転して


150225gr.jpg

狭い部屋を右に左に駆け抜けて


150225pg.jpg

こうしてピピと遊んでいる毎日です。
(襲っているのではなく、お互いにじゃれているんですよ おそっているか・・・


このグリ絶好調を保とうと、『腸内革命』をぶち上げましたが、
アレルギー改善を謳った猫用乳酸菌は、ネットで探してもなかなかありません。

腸まで届く猫用納豆菌でも良いかしら?と思い、栄養成分を確かめたら
ミネラル分が豊富すぎて、もうすぐ15歳のグリには腎臓に負担がかかりそうでした。


150225gyo.jpg

とりあえず、私が食べているヨーグルトをあげたら、
やはり少ししか食べなかったのですが、ちゅ~るを混ぜたら食べました。

150225ge.jpg

結局アレルギー対策の乳酸菌は「カルピス アレルケア L-92乳酸菌」かなぁ~
私もアレルギー性鼻炎だから一緒に飲めば良いしね。



絶好調グリとは全然関係ありませんが、
私がいつも利用するスーパーは、ハーゲンダッツの新商品が出ると安売りしてくれます。

150225ha1.jpg

先日新発売された、もち入りアイス
「華もち きなこ黒みつ」「華もち みたらし胡桃」は美味しかったです。


150225ha2.jpg

「きなこ黒みつ」は、信玄餅とアイスクリームの組み合わせって感じです。


150225ha3.jpg

「みたらし胡桃」は、みたらし団子にアイスクリームというか、
胡桃も入っているので胡桃ゆべしとアイスクリームの組み合わせって感じでした。

どちらも室温に10分置いてから食べると、お餅がビロ~ンと伸びて美味しいそうです。
私はそんなに待たずにドンドン食べてしまいました。
次回はちゃんと室温で10分待って食べたいと思います。







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


目指せ腸内革命


今日は最高気温が19℃にもなって、春を感じる日になりました。
暖かい薄日の中で昼寝していたグリは、気の毒な事に病院に連れて行かれました。

結論から言うと、グリは間違いなくアレルギーで、
今後は痒そうにしていたら、3~4日位ステロイド剤を飲ませる事になりました。

150223hog.jpg

これはグリの歯肉炎を抑える時に投薬したペースと同じで、
このペースでグリは数年間ステロイド剤をちょこちょこ服用していましたが、
血液検査は全て正常で、副作用(主に免疫系と肝臓の負担)はありませんでした。
(猫は犬に比べてステロイドの副作用が出にくいそうです)

それでも、なるべく飲まないに越した事はないので、
今後はグリに乳酸菌のサプリを飲ませて
少しでもアレルギーが酷くならないようにするつもりです。


帰宅したグリ

150223g1.jpg

バリバリと爪をとぎ、


150223g2.jpg

千切ってはペッを繰り返し、


150223g3.jpg

そしてグイグイ顔も洗っていました。


そんな風に、ストレス解消したグリは最後の仕上げに

150223g4.jpg

台所にいた私に駆け寄り「何か食わせろ!」と目力にものを言わせ


150223g5.jpg

ピピが残したご飯をせしめました。


150223g6.jpg

そうして完全にストレス解消したグリは、ソファーの上でブランケットに潜って
夕食の時間が来るまでぐっすり眠っていました。



グリのアレルギーに関しては、やっぱり乳酸菌かな?と漠然と考えていましたが、
昨夜(2/22)NHKスペシャル「腸内フローラ 解明!驚異の細菌パワー」を見た私は
「やっぱり腸だよ!グリの腸内革命だよ!」と決意を新たにしたのでした。
(単にテレビに影響されたとも言えますが・・・







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


昼下がりのエステ


穏やかに晴れた東京地方、
我が家の猫のみなさんは思い思いに日向を楽しんで過ごしました。


150221p.jpg

ピピはタワーの棚で全身にお日様を浴びて
白髪もキラキラと輝いていました。



150221g.jpg

グリは陽を浴びている上に、半身ブランケットにもぐっていましたが、
ちょっと薄毛になったから暑くはないようです。



150221h1.jpg

そして、勘違いが甚だしい 黒い影と、強引でマイペースの ヒゲ女に
押されぎみのひめも、日向でのんびり毛繕いをしていました。


150221h2.jpg

ゆったりと丁寧に手を舐め


150221h3.jpg

足を舐めているひめを見ていると、私ものんびりしてきます。


150221h4.jpg

再び良く舐めた手を使って


150221h5.jpg

顔もきれいに洗っている姿は、自前のエステと言ったところでしょうか・・・

そして、私は見ているだけでは飽き足らず

150221h6.jpg

いつも耳垢がたまる耳を、
「赤ちゃんのお尻ふき」でこの時とばかり軽く拭いて


150221ht.jpg

「やっぱり少し歯石がついてるな~」なんて思いながら、さりげなく奥歯も見てみました。
(写真まで撮っているから、さりげなくないけど・・・)

本当は爪も切りたかったけど
せっかくひめが気分良く毛繕いしていたのだから、

150221ih.jpg

最後は私もしっかりご機嫌をとったし、
ひめも自前のエステでリフレッシュしたでしょう。


でも・・・
やっぱり勘違いが甚だしい 黒い影が、

150221ph2.jpg

「え~ エステにいったのぉ~ 良いニオ~イ」なんてノリで
グングン鼻を押し付けてきたから

150221he1.jpg

何だかひめが微妙な顔になっちゃった・・・ 







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


うらんちゃん安定しています


本日は、友人Yさん宅のうらんちゃんの定期検査に同行しました。

150219u1.jpg

もちろん今回もバス通院で、
車中のうらんちゃんはいつも通りのんびり過ごしていました。


しかし、病院ではのんびりと言う訳にもいきません。

150219utu.jpg

採血に爪切り、歯石もガッチリ取ってもらいました。


150219uw.jpg

さすがのうらんちゃんもちょっとお疲れぎみで、診察台で一休みです。

それでもこれで終わりではなく、今回は心臓のエコー検査をしてもらいました。

150219uec.jpg

うらんちゃんはちゃんと大人しく検査を受けていました。
(診察室を暗くして行うので、ゴーストのような写りになりました

『肥大型心筋症』という持病を持っているうらんちゃんの検査結果は、
正常値ばかりではありませんが、悪いなりに安定していて、
心臓病の発覚後5年以上たつ今も元気に過ごしています。

その間には、肺に水が溜まって入院したり(心臓病の影響です)
膀胱炎になった事もあるし、てんかん発作も起こしましたし(現在は治まっています)
昨年末には便秘でガスが溜まり動けなくなりました。(現在は便は溜まっていません)

持病の有る無しに関わらず、
高齢猫さんは、思いもよらない事がちょくちょく起こってしまうものです。
ましてや持病があれば尚更ね・・・ 仕方ないよね


150219u2.jpg

それでも毎回バスに揺られて、グルグル言いながら通院するうらんちゃん。
今年は推定16歳になりますが、持病と共存しながらこれからも元気で通院しましょうね。



さて、帰宅すると我が家の持病持ち(アレルギー)が
バリバリとコピー用紙を千切ってはペッとしていました。

150219g2.jpg

なにせ現在絶好調ですからね。

無心に千切るグリに 「グリも来週は病院だね」と声をかけたら

150219g3.jpg

一応聞く耳は持っていたようで、私に一瞥(いちべつ)をくれました。
まだ食事ではないと分かっているので、
特に私の帰宅を喜びはしません。 ドライですのよ・・・







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


社長復活なるか?!


このところずっと、
台所で自由にご飯待ちをしていたひめです。

150217h.jpg

今朝も誰よりも早く台所に来て、
私の足元でご飯をワクワクしながら待っていました。


すると、今まで陰を潜めていた大物が

150217kgh1.jpg

再びその姿を現して
誰よりも大きな声で、ご飯の催促を始めました。

150217kgh2.jpg

そう、三度の飯より四度の飯が大好き!
あの グリ社長が、ステロイドの副作用も手伝って食欲倍増で戻って来ました。


食後の社長は、食事の物足りなさを紛らすように

150217gp1.jpg

曇天の世界を物憂げに見つめていたかと思うと、
突如ハッと我に返るや否や

150217gp2.jpg

タワーを疾風のように駆け下りて

150217gf.jpg

さも分かったかのように、今日の為替と日経平均株価をチェックすると
「これからはFXだね、君!」なんて事は全然言わないで


150217gm1.jpg

我武者羅に私の膝の下に入ろうと試みるも失敗。


150217gm2.jpg

不貞腐れながら寝転がると、ちょっとお腹をモフられて上機嫌となりしばらく寝るも、
再び「こうしちゃおれん!」と覚醒。


150217g1

長介に負けじと下唇を突き出し、全社員に号令をかけ
これまでお留守だった社長の昭和イズムの復活を試みたのでした。


150217g2.jpg

猫のみなさんが、号令に従ったわけではないけれど、
本日の東京は雨模様で気温も低く、社員が全員集合してコタツの中で過ごしました。



ステロイド注射のお蔭で、痒がる事もなく元気に強引に過ごしているグリを見ると、
今までは痒くって調子が悪かったんだなぁとつくづく思います。

こういう時は話ができると、無駄なガマンをさせずにすむし助かるのだけれど、
苦情や文句も多そうなので、まぁこのままが平和なのかな・・・







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


チームプレイ


ピピは、コタツの中でひめにくっ付いて眠る事によって、
ひめの温もりを感じ、毎日の心の安定を手に入れています。

150215ph1.jpg

でも、実はこれはひめの意思とは無関係の、ピピの単独行動とも言るのですが、
見た目には仲良し猫さんの体(てい)で、猫ブログにふさわしい和み写真となります。


150215ph2.jpg

特にひめに寄り添いながらの毛繕いは
ピピに自信すら与えている感があり


150215ph3.jpg

明日への希望的なヤル気を、
ひめピピに与えていると言っても過言ではないでしょう。


そのお蔭で、

150215p1.jpg

ピピはヒラリとタワーに駆け上がり、


150215p2.jpg

私がジャラシを振れば、迷わずロックオンしてくれて


150215p3.jpg

バッシッと鋭く攻撃を繰り出し


150215p4.jpg

オモシロ系のこんな顔や


150215p5.jpg

こんな顔も同時に繰り出してくれちゃって


150215p6.jpg

立派なブログネタとなるのです。


150215p7.jpg

大暴れしてピピはスッキリ、
写真が撮れて私もニッコリと良い事尽くめなんですが・・・・


まぁ、ブログはチームプレイだからね。
一番ご苦労の多いブログの陰の功労者、このひめさんが

150215hh.jpg

ピピが居ない間だけでも命の洗濯ができていればなと
私はいつも心から思っていますよ。 ホ、ホントよ!







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


しくじり先生


唐突ですが、
深夜番組 『しくじり先生 俺みたいになるな!!』 が好きで、毎週録画して見ています。

この番組は、毎回色々なゲスト(主に芸能人や著名人)が『しくじり先生』となって、
自分の大いなる「しくじり」を披露して、生徒達に「しくじりの回避法」の授業を行います。

それぞれの『しくじり先生』の大失敗や選択ミス、迷走ぶりに魅せられシンパシーを感じるのは、私も大小様々な「しくじり」を繰り返しながら生きてきたからでしょう。


で、具体例ね。

昨日、私は「きいろい猫さんのひまつぶし」のきいろい猫さんと
かんきち日記」のあーにゃんさんに初めてお会いしました。

おふたりともブログの内容と同様に、とても優しくて常識的な良い方達で、
当然猫の話で盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。

150213a.jpg

そして、おふたりからチョコレートやお菓子、猫の手作りおもちゃやちゅ~る、
チビ次への可愛いお花まで頂きました。

が、私は手ぶらだったんですよねぇ~ 


ちょっと言い訳させて頂きますと、

150213p1.jpg

このところ忙しく、おふたりへのお土産は当日お会いする前に、

150213p2.jpg

近所のケーキ屋さんの小洒落たチョコレートを買いましょうと思っていました。

150213p3.jpg

ところが当日、ダラダラグズグズ致しまして

150213p4.jpg

それでも早めに出発しようと玄関で右往左往していたら

150213p5.jpg

たまたま飾ってあった花瓶を落下させて、慌てて掃除する始末・・・

150213ph1.jpg

約束の時間にすら間に合うか?って遅れようになってしまい

150213ph2.jpg

すると高田純次ばりのテキトー女が私の中で頭をもたげ、

150213ph3.jpg

「ま、いいか」となってしまいました。

150213ph4.jpg

ちょっと考えれば、いい大人が何やってんだよ!って事で、完全にしくじった訳です。


要は、前の日に用意しておけ!ってだけですね。
つまらない言い訳にお付き合い頂いて、誠に申し訳ありません。
皆さんも私みたいにならないように・・・ って、なるはずないか・・・ 


それでも、きいろい猫さんとあーにゃんさんにお会いできて、
とっても楽しかったです。 ありがとうございます

懲りてなければ、また今度お会いしましょう!







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


アレルギーだなぁ~


度々ご心配おかけしていますグリです。

150211g1.jpg

お蔭様でステロイド注射をした翌日には、頭や顔を猛烈に掻く事もなくなり、
顔の毛も更に伸びてほとんど元通りになりました。 皆さん、ありがとー


舐め・掻き防止のエリザベス・グリという、
かりそめのキャラの時にはトイレも一苦労でしたが、

150211g2.jpg

素のグリに戻った今は、
ボコボコとあちこちに当たる事もなく、すんなり順調に用を足しています。


また、エリザベス・グリとオサラバしたお蔭で、

150211tg1.jpg

コピー用紙千切りの効率も格段と良くなり、
千切ってはペッペの勢いも増して

150211tg2.jpg

大きく首を振って大胆に紙を撒き散らかす醍醐味を、
思う存分に味わっています。 ゴミもガマンだよ


頭を猛烈に掻くことをやめたグリですが、
もちろん人並みに(猫並みに?)軽く頭を掻いたりはします。

150211kg1.jpg

そして、もともと毛繕いが大好きだった事もあって
注射後も通常の猫のみなさんより、やや長めにグリは毛繕いをしています。

150211kg2.jpg

しかし、痒そうにしていた時とは違って、
いつまでも手足を舐め続ける事はなくなりました。

それどころか、今までは脇目も振らず毛繕いに没頭していたのに

150211pg.jpg

「君、頭を舐めてくれたまえ」なんて、古株パートに任せる余裕も出てきたのです。
(まぁ、余裕って言うかなんと言うか・・・


もちろん、今まで舐め倒してきた手足は

150211gta.jpg

凸凹の毛並みでボリューム感も無くなりましたが、
顔の毛と同様に舐めなければ直に元通りになると思います。


そして、足の毛が貧相になって足が細く見えるので、

150211eg1.jpg

余計にガニマタが目立つのは、ご愛嬌と言うことでお願いします。


それに、そんな事本人は全然気にしていなくって

150211egg.jpg

痒みが治まったからだと思いますが、
とても機嫌が良く落ち着いてのんびり過ごしています。


今回はカイカイが酷かったので、即効性のあるステロイド注射をしましたが
再来週の再診時に今後の治療が決まると思います。
獣医さんと相談して、総合的にグリにとって良い方向にできればなと思っています。







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


脱 エリザベス・グリ


ピピの恐怖がハンパないので、一時断念したエリザベスカラーですが、
そんな事言ってられない位、グリが舐め掻きしてしまうので

150209g1.jpg

やっぱり日曜日はエリザベスカラーをグリにつけることにしました。
エリザベス・グリ登場となると、気になるのはあの黒い小心者・・・


でも、小心者も頑張りました。
2回目のエリザベス・グリ登場には、震えて動けなくなる事もなく、

150209pg1.jpg

ピピは何とかその正体を見極めようと近くに寄って来て


150209pg2.jpg

エリザベス・グリのお尻のニオイ情報をゲットできました。
そして「なんだ~ グリだったんだ!」とやっと分かったようです。


150209pg3.jpg

それからはちゃんと普通にグリに接しています。


150209gh1.jpg

もちろんひめはなんにも気にする事はなく、
エリザベス・グリよりもピピが近寄る事の方が、よほど嫌がっている感じです。


グリ本人も不自由で嫌がってはいますが、

150209tug.jpg

コピー用紙を千切るなどして、気を紛らして過ごしていました。


150209gu.jpg

その甲斐あって、掻き壊しかけた顔にちゃんと毛が生えて来ました。


エリザベス・グリにさせられて、大変な目に遭ったグリに追い討ちをかけるように
本日、月曜日に病院へ行ってきました。

150209gho.jpg

詳しく書くと長くなるので、かいつまんで言うと

グリが歯(歯茎)の痛みの時に飲んでいたステロイド剤の服用期間と
アレルギー反応と関連があると言われている、白血球の一種の好酸球の数値の変動が
リンクしてないかチェックをした結果、アレルギーの可能性が高いらしいのです。

それにグリの現状も結構酷い(舐めハゲ・掻きハゲ)ので
2週間効果のあるステロイド系の注射をして様子をみる事になりました。 (2週間後再診)

その他、カビや細菌等の可能性や、アレルゲンの検査の事等々話したんですが、
結局ストレスだったってのは一番困るかも・・・



帰宅後グリは、まだ手足を舐めたり頭を掻いたりしていますが、
もうエリザベスカラーをつけると嫌がって鳴くのでつけない事にしました。

150209ig.jpg

今はグリは私の足の間で寝ています。
こうしていると舐めたり掻いたりしてもすぐに止められるから良いのですが、
ちょっと私が疲れちゃうのよね。 (更新が終わったらちょっと休憩しよ~)

兎に角、もうすぐ推定15歳になるグリの、快適な猫生目指して頑張りましょう。 ネ!







ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif