23歳昇天のチビ次にあやかる極楽猫生活

全身これ言葉


ひめは大阪弁で言うところの「シュッとしている」タイプですが、
顔の表情はいつも「はぁ、何か?」みたいな感じで、表情豊かとは言えません。

140630h1.jpg

でも、遊んでいたり毛繕いの時に、私がカメラを向けても気にしないので、
連写連写で撮った、大量の写真の中には「あら?可愛い」と思えるものが数枚あります。



140630h21.jpg

「消費税のお陰で何でもかんでも割高 ヒモジイから手でも舐めてるわよ
と、ボヤキながらの毛繕いも・・・・

140630h22.jpg

「うふっキレイになっちゃった きっとステキな出会いが私を待っているのよ
なんて顔つきに見える一枚が出てくるのです。



140630h3.jpg

それから、猫が猫草を食むという、何てことない日常の風景も


140630h4.jpg

絶対食べたい 
どんだけ美味しい草なのかと思うほど、必死の形相の一枚も撮れました。



140630h5.jpg

更に、以前コスプレで「尼さん」という耳を隠した一発芸がありましたが、
私が出しゃばってひめの耳を隠すなんて、おこがましかったですね。 悪かったね


140630h6.jpg

ご覧下さい! 耳なんて自分で後ろに畳めちゃうんです。
ただし、アクビをしているので「尼さん」には見えないですが・・・・ 恐竜的なモノ?
(左上の犬歯は、昔ひめが乱暴にケージを噛んだ時に欠けました



140630h7.jpg

アクビの後、ひめオマキザルのように、シッポを巻きながら伸びをしました。
この時も耳は後ろを向いていました。 どんな顔をしていたのか気になりますね。 う~む



140630h8.jpg

顔の表情はイマイチ乏しいひめですが、鳴きながら頭を押し付けてきたり、
寝ている私の耳元でゴロゴロ言ったり、体全部で感情を伝えているんですね。

ちょっと乱暴でがさつなひめの立ち居振る舞いは案外雄弁でした。
変顔もステキですよ。







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


スポンサーサイト

雷鳴轟き


取り立てて何もない平和な日曜日。
午後はブログ用に、猫のみなさんのアクビでも撮ることにしました。

まずは調子良く爪とぎをしていたピピからです。

140629p1.jpg

上の犬歯なんて2本とも無いでしょ。 他の歯もほとんど無くて土手よ、土手。

なんて楽しく写真撮影に勤しんでいると、ガラガラドッカ~~~ン!!!!
このところカミナリは多いですが、久々に聞く轟音にビックリです。


これは凄いねと、窓の外を見ていると・・・・

140629s1.jpg

西の空にあった雲が

140629s2.jpg

ドンドンこちらに流れて来て

140629s3.jpg

あれよあれよという間に

140629s4.jpg

暗くなりました。

その間も ドッカン! ガッシャン!稲光と共に落雷は鳴り続けていました。


140629p2.jpg

もちろんピピは及び腰になって逃走。

140629p3.jpg

猫ちぐらの中で雷雨が過ぎるのを待つようです。


その後すぐに雨脚が強くなり、強風が吹き荒れて

140629.gif

こんな感じになりました。 (網戸で紗がかかってしまいましたがイメージってことで


ピピは隠れてしまいましたが、他2名はいつもと同じで、

140629g.jpg

こんなアクビや

140629h.jpg

こんなアクビが撮れました。
夕方になると「そろそろご飯だな」と、みんな昼寝から目覚めるのです。


やっと雨が弱まり、厚い雲の向こうにキラキラ光る青空が見えました。

140629e.jpg

でも、その青空もすぐに雲に隠されて、雨は止まずにシトシトと降り続けています。


140629p4.jpg

雷雨の途中で、また決死の覚悟でベッドの下に移動したピピは、
今日は目を見開いたまま、まんじりともせずカミナリが止むのを待っていました。


のんびり昼寝するふたりの傍らを、オドオド逃げ惑うピピは不憫ですが、
これでも少しはカミナリに耐性ができていて、夕食の時にはちゃんとご飯を食べました。

今は静かな雨音を聞きながら、タワーの一番上で寝ています。
これからの季節はまだまだ大変だけど、がんばれピピ







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


陶酔できています


昨日、ひめがハッスルしていたマタタビおもちゃに、
グリは何の興味もありません。

140628g1.jpg

なぜならば、グリは保護された時に鼻水が止まらない位に猫風邪をこじらしており、
完治後10年以上経つ現在も鼻水が出やすくて、

140628g2.jpg

ニオイも感じにくいようでマタタビの香りにあまり反応しません。
(何か臭うなぁ程度みたいです

140628g3.jpg

だから、ほのかな香りのマタタビおもちゃは、単なる動かないおもちゃでしかなく、
グリはつまらなくなって寝てしまうのです。



ジャラシとかヒモなどの、人が動かすおもちゃが好きなグリは、
社長のお楽しみ」でも紹介しましたコロコロも、おもちゃ感覚で好きです。

140628g5.jpg

でも、グリは十数年まえからいい大人になっていて、
現在はグリ社長という肩書きまで付いています。

140628gc1.jpg

ジャラシやコロコロにじゃれるだけでなく、
マタタビのひとつも嗜める大人の女になりたいものです。

そうしたら、ありましたよマタタビ並みに酔えるものが!
なんと知らず知らずのうちに、皆様にもご紹介していたんですよ。 んふふふ



今回はひめが理解に苦しんでいますが、まずはこれです。

140628gc2.jpg

延々と、紙を噛んでは千切る・・・・  これは相当集中していますよ。


140628gt.jpg

こちらは、ちょっとリッチに爪とぎも噛んでむしる、むしる・・・
グリ社長の日課となっております。


140628gn.jpg

そして極めつけ! 木製品を舐めて舐めて舐め倒す。
これは相当な自己陶酔に陥ります。 も~ ウットリなのです。



結果、グリ社長は、

140628gu.jpg

と言うことです。

グリ社長のように、マタタビの効果が分からない方でも、
創意工夫で自己陶酔は可能でしたね。  かんぱ~い!







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


乱暴はやめてぇ


先日、ピピがスリスリしていたマタタビおもちゃは、
もちろんひめ大好きです。

140627h1.jpg

でも、ピピみたいに可愛く頬にスリスリなんてしないで

140627h2.jpg

ダイナミックに体をくねらせ

140627h3.jpg

ゴロンゴロンと転がります。

140627h4.jpg

それだけならば良いのですが

140627h5.jpg

いよいよ興に乗ってきて

140627h6.jpg

しっかとおもちゃを掴んで

140627h7.jpg

立ち上がってしまいました。 関節うぅ~

更に直立したままで

140627h8.jpg

おもちゃを放り投げました。 サルかよ!

さすがのグリもビックリです。

140627h9.jpg

あなたの持病は関節炎。 もう少し自覚を持って大人しく・・・・
するわけないか。   衝立に駆け上がらないだけありがたいと思いますよ。

調子が良い証拠だけど関節炎の再発が怖いのよ。
マタタビ禁止? 回数を減らすかなぁ。

そうだ、こんな時はあの呪文を・・・・
「グルコサミンコンドロイチン、グルコサミンコンドロイチン、グルコサミン・・・・」


この後も別に痛がりも何もしていませんし、獣医さんに止められている訳でもありません。
私が勝手に神経質になっているだけなんですけどね~  乱暴なのよね~







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


ワールドワイドにやりたまえ


「雷様」の記事に、「かんきち日記」のあーにゃんさんから
「観葉植物がありますね (中略) ねこちゃん達はホリホリしませんか? 」
というコメントを頂きました。
その植木鉢をホリホリについて、ちょっと詳しくお話します。


140626g.jpg

我が家の床に置いてある観葉植物の鉢は、大きい鉢は高さ34cmあって、
立ち上がらないと土が見えない高さになっています。

140626ue.jpg

葉で中が見えにくかったり、根が張り詰めていたりで堀りにくいのかもしれません。
今までに掘られたり悪戯されたりしたことは無いんですよ。
(根が張り過ぎているのは植え替えないとダメなのよ


でも、以前住んでいた家のベランダのプランターはホリホリされました。
当時はベランダに猫のみなさんも出入りしていたのですが、
植木鉢には誰も興味が無いようでした。

だから広めのプランターに種を蒔いて、芽が出たなんて喜んでいたのです。
ある夏の朝、グリがいつものように私の寝床にやって来たら・・・・

2005.jpg

こんな手をしていました。

「やられた~」と思ってベランダのプランターを見たら、立派なフンが埋まっていて、
花の芽なんて土に混ぜ混ぜされちゃっていました。  他にも・・・

20052.jpg

ベランダが雨で濡れていたらしく、朝の寝床に足跡をつけられたこともありました。
もちろんこれもグリの仕業です。


でも、最近はみんな分別のある中高年で、
こんな若気の至りのグリも社長と呼ばれる身分になりました。

140626g2.jpg

グリ社長、
最近はワールドワイドなことを考えているらしいですよ。 ホントかよ~


百聞は一見に如かずってんで、

140626g3.jpg

「こちらへ」とグリ社長に案内されたけど、
爪とぎを齧ることがワールドワイドなの?


するとグリ社長がおもむろに、

140626g4.jpg

ブラジルのみなさ~ん、ブラジルのみなさ~ん、聞こえますかぁ~


え~~~ 今この時期にブラジルネタ! しかもパクリ! 
グリ、止めましょう止めましょう。 日本のみなさんを逆撫でするようなことは!
それにもう選手のみなさんは帰って来るみたいですよ。



140626g5.jpg

え~ だめなのぉ~

何がダメなのか分かっていないグリ社長ですが、
ワールドワイドなことよりも、植木鉢をホリホリしないことの方が我が家では大事です。

そのかわり爪とぎは、齧ってむしってOKです。 ワールドワイドにやりたまえ!







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


雷雨再び


関東地方は今日の午後も雲行きが怪しくなり、
遠くでゴロゴロとカミナリが鳴り出しました。

また昨日のような豪雨になると思ったのか、

140625p1.jpg

ピピは部屋をうろつくことなく、真っ直ぐにベッドの下に入りました。

140625p2.jpg

でも今日は少し違って、ゴロゴロの音は遠いままです。

140625p3.jpg

雨が少しだけパラついて、遠くのゴロゴロは更に遠くへ・・・・

140625p4.jpg

緊張の糸はユルユルとたわんで、ピピは仔猫のようにその場で眠ってしまいました。


他のふたりも静かな午後に

140625g.jpg

ヨガを始めたり


140625h.jpg

生け花に勤しんだりしていました。 (齧ったりしませんでしたよ)


そしてスッキリ目覚めたピピ

140625p5.jpg

ゆっくり伸びをしてから、タワーに上がって行きました。


140625p6.jpg

少し満足げで、自信のある顔をしているでしょ。
だって、気をつけてちゃんとオヘソを隠して寝ていたんだもの。 偉いでしょ!







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


雷 様


今日の午後、関東地方は本格的な豪雨となりました。
一部の地域ではヒョウが積もってビックリしました。 ヒョウって積もるのね

豪雨といえばカミナリで、わんにゃんはカミナリ嫌いの子も多いですよね。
我が家のピピもカミナリが大嫌いです。

140624pgh1.jpg

遠くでゴロゴロ鳴り出してから、ずっと落ち着かないでウロウロしていましたが、

140624pgh2.jpg

いよいよカミナリが近くなったので、ピピの挙動がかなり不審です。
グリひめもカミナリよりもピピを気にしています。 そりゃそーだ


そして、ピカッと光った次の瞬間、ガガッガッドッカンとカミナリが落ちました。

140624p1.jpg

たまらずピピは一目散にベッドの下に。 何とかこの窮地を逃れようとしています。

140624p22.jpg

極度の緊張で、また白髪が増えそうです。

140624p3.jpg

雨音は更に強くなり、落雷は続き、
ピピは目を見開くばかりです。


この同じ状況の中・・・・

140624h1.jpg

ひめは窓に近寄って、大粒の激しい雨と落雷に見入って、

140624h2.jpg

「すごいね~」と同意を求めるようにこちらを向いて、
また外を眺めていました。 意外と風流ね


いつも午後には昼寝をしているグリ

140624guri.jpg

もちろん今日も昼寝をしています。 これ位なんでもないのね
薄目を開けて「騒がしいな」と言いたげな顔です。


みんなの様子を見ている間に、
ピピはベッドの下よりも安全な猫ちぐらに移動していました。

140624p4.jpg

おそらく決死の覚悟で走ったのでしょう。
そんな覚悟はいらないのに・・・・  ヤレヤレ


ピピはそのまま夕飯時まで猫ちぐらに入っていました。

140624p5.jpg

「ここから出ないぞ!」なんて叫んでいる訳ではなく、
雨が止んでカミナリもおさまって、安心してアクビが出たみたいです。 おつかれ~


これからの季節は、毎日こんな天気になりそうですよね。
猛烈な暑さにゲリラ豪雨や竜巻、今日はヒョウまで積もっちゃって・・・
なんでもほどほどにお願いしたいなぁ。 身がもたないよ







ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


平和ぼけ


これはバッタの形のおもちゃです。

140623m.jpg

ほんの少しだけマタタビの香りがしているようです。


140623p1.jpg

だから、スリッ

140623p2.jpg

スリッとほほよせて

140623p3.jpg

マタタビをたしなんでいるのYO!!

140623p4.jpg

ふふん、この芳しい香りは・・・

140623p5.jpg

網走のマタタビと思うのYO!!

140623p6.jpg

グルーヴ感が

140623p7.jpg

違うのYO!!

140623p8.jpg

んふ~んなのYO!!



こんなことしか書くことがない、とっても平和な一日でした。

★網走産「フルーツまたたび」★
網走からいくらか貰っているわけではありません。 珍しかったのYO!!






ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


リスの小径


井の頭自然文化園の入場券の写真は、日本一長寿のゾウのはな子さんではなくリスです。
それは昭和58年頃に「リスの森構想」という計画が立てられたからかな?と思います。

かつては武蔵野の林を始め、関東にもニホンリスがたくさん生息していたそうです。
現在は生息地が減った上に、三浦半島や鎌倉などでは外来種のタイワンリスが繁殖して、
ニホンリスは激減しているらしいです。 (タイワンリスが悪い訳ではありません

絶滅の危機のニホンリスを繁殖させ、園内で放し飼いにする計画が「リスの森構想」です。

140622c.jpg

現在は「リスの小径」という大きなリスのケージに、ヒトが入ってリスとふれあう段階ですが、
最終目標の「園内で放し飼いにする」はなかなか難しいようです。 できたら楽しいね


komi.jpg

絵本みたいな文面のこんな看板があります。


そんな構想があるとは知らずに、「リスの小径」には度々訪れていました。 可愛いからね
「リスの小径」に入るとあちこちにリスがいて

140619ri6.jpg

すぐ横にもリスがいて

140619ri2.jpg

上を見てもリスがいて

140619ri3.jpg

ダラリとしたリスや

140619riri.jpg

高速で飛ぶリスや

140619ri4.jpg

ご飯を食べているリスもいます。

140619ri5.jpg

熱心に樹の穴を覗いていたら

140619ris1.jpg

フッと急に

140619ris2.jpg

飛び跳ねて

140619ris3.jpg

駆け抜けて行きます。


140619ri1.jpg

慣れ慣れしく寄って来ることもないけれど、すぐに逃げる訳でもないから
こんな絵に描いたような写真も撮れます。 たまに飛び乗ってきます

「リスの小径」の中にいると、かつての林とはこんな感じなのかなぁと思います。


ところで、昨年の台風の強風で樹が倒れて、
リスの施設の金網が破れリス30匹が逃げてしまったそうです。
職員が逃げたリスの捕獲をしたところ、なんと38匹捕まえたらしいんですよ。

数え間違いにしては誤差が大きいし、公園に野生のリスがいたのかもしれないのです。
だとしたら「園内で放し飼いにする」は難しいどころか、もう達成しているのでは?






ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif


アムールヤマネコ


お待たせ致しました。 本日はアムールヤマネコの子供です。


向かって左の幼く見えるほうがまだ3ヶ月の男の子です。 意外と大きく見えますね。
他の動物達と同様に午後のひと時マッタリお過ごしです。

140619yama1.jpg

赤ちゃんの時の写真は「人工授精でアムールヤマネコが出産しました」と
アムールヤマネコの出産、その後」をご覧ください。 公式Twitter:5月20日5月23日


このまま塀の上でお昼寝し続けるのか?と思っていると、
お母さんが動いたので子供もそれを追って塀から飛び降りました。

140619yama2.jpg
子供です     
動いてくれたのは良かったのですが、
金網越しで離れている上に各所に笹が植えてあるので、
肝心の顔が隠れてしまった写真ばかり・・・  なんだかな~

140619yama11.jpg
お母さんです   
でも、お母さんがいそいそと用を足しに行った場所は・・・・
ガラス張りの壁になっていて、ふたりの様子は丸見えなのです。
それなのに、こちら側の景色が妙な具合に写りこんでしまいました。 なんだこりゃ~

140619y1.jpg

おしっこをするお母さんと、その周りをうろつく子供


その時、なんということでしょう~ 
私の横にいた人が動き、偶然に映り込みが消されたのです。 ブラボーブラボー

140619y2.jpg

そしてバッチリ撮れたのは、オシッコのニオイを嗅ぐ親子です。

この後に子供がフレーメンをしたのですが、こちらを向いてくれませんでした。 残念
でも、そうしてシッカリとお母さんのニオイや、色々な情報をインプットしているんですね。


少し大きくなっても、まだまだ子供なので

140619ya1.jpg

ウキャキャキャッ!


140619ya2.jpg

ビヨ~~~ン


140619ya3.jpg

と、お母さんを飛び越えたり大はしゃぎです。

手前にピントが合っちゃって、ボケボケですが元気さは伝わるかな? まーまーかな



更に、お母さんが大好きだから・・・・

140619yam1.jpg

跳びついて

140619yam2.jpg

抱きついて

140619yam3.jpg

構ってほしくて

140619yam4.jpg

猛アタックですが

140619yam5.jpg

シカトされちゃって

140619yam6.jpg

でも諦めきれずに

140619yam7.jpg

ねぇ!ねぇ!ねぇ!と頑張りますが

140619yam8.jpg

見向きもされないくらい

140619yam9.jpg

お母さんは笹に没頭していました。



動物園を出る前に、もう一度親子を覗いてみると

140619yama111.jpg

ふたりでウトウト幸せそうにお昼寝していました。


なんだかね~ 猫ブログなんだけど、明日は少しリスやるかもなぁ~
リスやりそうだなぁ~






ランキングに参加しています
yaz.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thk.gif