23歳昇天のチビ次にあやかる極楽猫生活

どっちもどっち


最近、器の縁に向って水を飲むピピです。


170317p1.jpg


しかもペチャペチャと勢いよく飲むので


170317p2.jpg


器の外に水が飛び散ってしまいます。


170317p3.jpg
一番下にしいてあるのは、百均で買った植木鉢の受け皿です)   


とは言え

170317p4.jpg

いつも器になみなみと水を入れる
私に責任が無い訳でも無い かな・・・







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


スポンサーサイト

常に確認


窓辺に陽が差し込んできたので
日向ぼっこをしようと座布団に集まってきたピピグリです。

170123pg1.jpg

しかし、ピピは目の前にいるガニ股の白黒が
グリだと確認できないのか

170123pg2.jpg

グリのお尻のニオイを
超至近距離で嗅いで嗅いで嗅ぎまくるのです。

170123pg3.jpg

その後にやっと 『これはグリである』 と納得して
ピピは一緒に日向ぼっこをします。


人間から見れば
この顔を一目見れば正に一目瞭然だと思うのだけど

170123g.jpg

猫的には(ピピ的には)
お尻のニオイの方が一嗅ぎ瞭然のようです。 たぶん







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


私には見えない


東京は昨日今日(1/8・9)と天気が悪く寒いので
当然の事ながら猫のみなさんはコタツの中で過ごしています。

170109k.jpg

特にグリひめは、ほとんどの時間をコタツの中で過ごし
水を飲む時とトイレに行く時ぐらいしかコタツから出ません。
(ご飯はコタツに出前が多いです)

170109k2.jpg

それに対してピピ
コタツの中に居る時間が案外短いのです。


で、ピピはコタツから出て何をしているかと言うと

170109pp1.jpg

キャットタワーのハウスに入ったり


170109pp2.jpg

或いは、タワーの縁に乗り出したりして
目の前の一点を只々見つめているのです。


170109t.jpg

その視線の先には壁・天井・柱があるだけで
私には「何にも無いじゃん」としか思えないのだけども


170109pp3.jpg

ほぼ毎日のようにピピが同じ一点を見つめているって事は
心霊的な何かがあるのかもしれません。 (チビ次が迎えに来たとかね


唯一間違いないのは
ピピは寒がりでは無い」という事ですね。







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


シャッターチャンス


昨夜、タワーの上に居るピピにふっと目をやると
豪快に舌を出していました。

「こりゃ~ シャッターチャンス!」とカメラを向けましたが
ウチのカメラって現在絶不調なので

161212p1.jpg

ちゃんと撮れているのか撮れていないのか
カメラのモニターで確認するだけでは分からないのです。

161212p2.jpg

仕方がないので撮影に早速パソコンでデータを見たら
ほとんどの写真がピンボケでした。

161212p3.jpg

全滅か!と思ったら
10枚中1枚だけなんとかまともな写真が撮れていましたよ。

1枚でもまともな写真が撮れたのは
ピピに舌を出している自覚が無く、延々と舌を出していて
シャッターチャンスが長かったからだと思います。

今年いっぱいはこのカメラで頑張っちゃうぞ! ふんふん







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


新居完成


寒くなってきたので
グリひめもブランケットに潜って過ごしています。

161107h.jpg
(突然ブランケットをめくられて、ボー然としているっぽいひめ


161107g.jpg
(突然ブランケットをめくられて、「何だ何だ?」と思っているっぽいグリ


けれども、寒くなってもブランケットや布団に潜るなんて
真っ平御免と思っているっぽい女が独り・・・

161107p1.jpg

キャットタワー最上階のうらぶれたテントの中で
ピピはブスブスとくすぶっているのです。

そんな時こそ猫ちぐらに入れば良いのだけれど
猫ちぐらは少し大きめなのでスカスカしちゃうのかピピは全然入りません。 う~ん


やっぱりキャットハウスがあった方が良いのかしら?
でも案外お高いのよね~ 買っても誰も入らなかったら大損よ~

なんてブツブツ考えていたら 『きな子日和』 のひぃ子ちゃん
百均クッションで猫ベッドを作っていた事を思い出したのです。 おお~


そこで私も百均クッションでキャットハウスを作ろう!って訳で
ダイソーにクッションを買いに行きましたよ。

そうしたらクッションが100円じゃなくて150円だったので少々ガッカリしましたが
気を取り直して150円のクッションを思いきって5枚買って (ケチ臭い私
試行錯誤しつつハウスらしきものを作りました。


161107z.jpg

これが完成したピピの新居です!
そして素晴らしい事に、ピピもすぐに入ってくれました。

161107p2.jpg

今は毎晩ハウスの中で寝てくれています。 良い子だな~
よく見ると色々不備はあるんだけど、ピピは気にしないからね。


同じハウスを妹宅の猫のお嬢さん達にも作ったんだけど
カメラを持って行くのを忘れちゃったので、後日その旨upする予定です。







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif