23歳昇天のチビ次にあやかる極楽猫生活

暑さに溶けたらしい


消炎鎮痛剤の服用終了後も足を痛がる事もなく
キャットタワーの昇り降りもスムーズに戻ったピピです。


170522p1.jpg


そして相変わらずのダラダラ食いではあるけれど
食欲も出てきて、ご飯を順調に食べてくれています。


170522p2.jpg


少し前に食欲が落ちたのは、腎臓のせいではなく
足が痛かったからかも・・・ なんて思ったりして。


170522p3.jpg


本当のところは分からないけれども、現状がなるべく長く続くように
せっせとグルコサミン&コンドロイチンを飲ませ続けます。



ところで、本日(5/22)の東京の最高気温は29℃だったので

170522pe.jpg

さすがに暑くて猫小屋から溶け出した模様です。

5月でこんなに暑かったら、真夏は一体どうなるんだ?! 暑そ~







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


スポンサーサイト

ぐりぴき マジ焦る


毎日毎日寝てばかりで、バァさん猫の日常ってネタが無いわねぇ~
なんて怠けていた ぐりぴき でしたが
先日の水曜日(5/17)に肝を冷やす出来事がありました。



主役はキャットタワーのヘビーユーザーであるピピです。

グリひめがソファーの上で寝ていても
ピピはタワー最上階の小屋か、その下のカゴで寝ています。


170519pp1.jpg


なので、毎日タワーの上がり降りを頻繁にしているのですが
水曜日の昼頃、ピピはタワーから降りるのを少し躊躇してモジモジしていました。


170519pp4.jpg


更にその夜(19時頃)には、タワーからいよいよ降りられず、ピピを抱き上げて降ろすと
ヨロヨロとトイレに入り、トイレの中で座り込んでしまいました。


170519ppp3.jpg


「これはマズイ!」と焦った私は、ピピをトイレから出し、ちゃんと立てるか確認すると
後ろ足が立たず座ったままだったので、速攻病院へ向かいました。


170519pp2.jpg


病院では、一番怖い 『動脈血栓塞栓症』 の検査をしましたが、その心配はなく
結局 『関節炎』 じゃないか?って事で、消炎鎮痛剤の注射をしてもらいました。



そして帰宅後、ピピはヨロヨロしつつも
またタワーに上がり、カゴの中で少し休んだら


170519pp5.jpg


1時間もしないで元気に水を飲みに降りてきて
何事も無かったかのようにまた上がって行きました。


170519pe.jpg


「1~3日様子をみて」って獣医さんに言われたけど
注射一発で即良くなったって感じです。 良かった~


170519me.jpg


後は、3日間(20日まで)飲み薬の消炎鎮痛剤を飲ませて
グルコサミン&コンドロイチンのサプリの量を増やす事にしました。
(今までも毎日飲んでいたんだけど、量が足りなかったかなぁ・・・)


それから、久しぶりの病院だったので
腎臓と甲状腺の血液検査もしてもらいました。

腎臓は数値は高いけれど、前回(2年前位?)と同じ位でほぼキープ。
甲状腺は今のところ正常値でした。







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif


どうかしている


本日(5/12)の最高気温が28℃だった東京地方です。


が、我が家の 『バァさん達』 (←あえてこの表現) は

170512g.jpg

ソファーの上でひざ掛けに潜って昼寝をしいて

170512h.jpg

私が覗くと迷惑そうにするばかりで
そこから一歩も外に出る気はありません。


そして、潜る事が苦手なピピ

170512p.jpg

猫ちぐらの中でぐっすりと眠り
こちらも一歩も外に出る気はありませんでした。


つまり、猫のみなさんを 『バァさん達』 呼ばわりしたのは
年をとって体感温度がどうかしているとしか思えないからです。

まぁ いつまでもモケモケしたソファーカバーを面倒がって
未だに片付けない私が悪いのかもしれないけど・・・







コメント欄はお休みしています。






ランキングに参加しています
yazs.gif
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ

いつも応援してくださってありがとうございます thks.gif